今、ここに生きている(40歳の誕生日の日に)

| コメント(0) | トラックバック(0)
40歳になりました。
既に沢山のお祝いのメッセージなど頂いております。
ありがとうございます。
後で、じっくりとお返事させて頂きますね。

20歳までは、「障がい」という言葉に振り回され、自分って誰なんだろうと悶々とする日々を送り。
20歳になった時、漠然と「こんな自分は、もうすぐこの世からいなくなるんだろうな」って思っていて。
それから既に20年近くも長く生きることが出来て。

大変なことも沢山あり、駆け抜けてきたって印象がやっぱり強く。
特に30代は、本当に何倍ものスピードで突っ走ってきた気がします。
10年が20年、30年も一気に流れ去ったようなそんな感じです。

そして、30代最後は、急転直下の出来事が起き、生きるのか死ぬのかって思う様な毎日を過ごしていました。
2年前の今日は、15日ぶりに重湯を口にした時で。
1年前の今日は、再入院、再手術だと大騒ぎしていた時で。
今年になり、やっと落ち着いて、誕生日のこの大切な日をじっくりとゆっくりと過ごすことができています。

実のところ、こうやって何も考えずに過ごせる誕生日が来るなんて、全く思っていませんでした。
この2年に起きたことを考えると、過去に、そして、今という時に「YES!」と、しっかりと抱きしめて、はっきりと言える日が来るとは思ってもいませんでした。
今のこの気持ちに不思議な感覚もしています。
でも、これも現実なんでしょうね。
先日、地元で開催した講演の時に、そのことを確信しました。
話していて、「これで、よかったんだ」と。
今が「幸せ」なんだと。
そう自分の想いを確認する事もできました。

やっぱり、こういう経験を乗り越えられたのも。
今、ここに生きていられるのも。
見えない力に引っ張られるようにサポートされて来たんだろうなってそう思う。
全ては、今のここに来られるように、導かれて来たんだろうなってそう思う。

悲しいこと、辛いこと、沢山あったのは確かで、今でも大変なことも沢山あるのだけど。でも、そのひとつひとつが、今の自分をつくったピース(欠片)となっているわけで。
そのピースの1つ1つそれぞれに意味があり、役割があり、その一つでも欠けていたら、今の自分はいなかったわけで。

私だから、出会えたこと。
私だから、体験できたこと。
私だから、感じられたこと。
私だから、出来たこと。
私だから、思えたこと。

人も物も出来事もその全てが。
その一つひとつが、大切な宝であるわけで。

その一つひとつを、大切に感じて、今を生きていきたいと、改めて強く思うのです。

これからの10年。
これからの20年。
これからの30年。

何がどうなっているかわからないのだけど。
自分自身も周りもどうなっているかわからないのだけど。

今までに感じてきた想いがあるから。
今までに歩んできた道があるから。

これからも、きっと、大丈夫なんだとそう思う。

誰でもなく。
どんな誰でもなく。

世界のどんな唯一の自分であるように。
自分が自分で有り続けるように。

この身体で。
この想いで。
少しでも、歩んで行けたらとそう思います。
誰かの想いに寄り添えるように、歩んで行けたらと思うのです。

今まで、繋がってくれた数え切れない皆様に。
そして、これから繋がってくれる数え切れない皆様に。

この生かされてきた命。
少しでも還元していきたいと思うのです。
この歩んできた小さな足跡を。
全てを明日に繋ぐために、生きていきたいと思うのです。

本当に、今という時に。
その全てに感謝しています。

本当にありがとうございます。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/260

コメントする

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.11

応援サイトバナー

  白雪姫プロジェクトを応援しています

このブログ記事について

このページは、Nipopoが2012年10月20日 17:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「先日の講演に使った曲」です。

次のブログ記事は「 「よかった」って思える幸せ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。