喜怒哀楽の最近のブログ記事

日付が変わって昨日。
10月5日は、大腿骨頸部骨折記念日でした(笑)
こういう言い方をすると、親は苦笑いしますが。。。。汗

第二の生誕祭ともいうのかな。

2年前の昨日、手術中の事故。
そのまま、長期入院となりました。
全ての治療が終えたのは、結局、1年半もかかり、今でも、以前の6~7割程度ぐらいにしかなっていない。
多分、これ以上は無理だと思っているし、人工肛門とかもあるので、このまま、仲良く生きていくしかないのだけど。
でも、あの時から比べたら、雲泥の差。
随分と楽になりました。

でも、あの時は、本当に、明日どうなるかもわかっていないし、恨み辛みで頭がいっぱいで、今のことすら考える余裕もなく、悶々とした時間を過ごしていたなって思います。

あの頃の日記を読み返すと、自分で書いた日記なのに、「どんなに辛かったのだろ」と胸が詰まるような想いがします。

http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/10/post-94.html

あの地獄のような日々から抜け出せて、ほんとによかったと思う。

「生きているだけで良いんだ。寝たきりでもどんな形でもまずは生きよう。それでいいんだ」

っていう想いが頭の中にフッと沸いたのと同時に、何とも言えない幸福感に満たされた瞬間かあり、そこから全てが好転していった。
自分の今を全て受け止め、丸々愛せた瞬間なのだと思う。
その瞬間から全ての歯車が一気に回り始めたことには変わりなかった。

これが奇跡なのか、それとも、はじめから予定されていたことなのかよくわからないけど。

でも。

なにも悪いことは起きないんだ。
全て必要あるからこそ、そこにあるんだ。

と、心底思えたし、腹の底に落ちたような気がします。

この大切な気づきを得るために、あの時があった。
そして、それを伝えるために、今がある。

10月8日。

そのことも含め、どこまで話せるか、どこまで伝えられるかわからないけど。
今、できるだけのことを精一杯、伝えられたらと思っています。

まだ、お席があります。
是非とも、ご来場ください。

そして、明日を共に生きるために。
皆さんと共に、その"生きる力"を分かち合えたらと思います。

10/8 『天から見れば』上映会+武市にぽぽ講演会
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
みなさん
メールやメッセージ、コメントなど、沢山のお祝いを頂いて、とても、うれしく思います。
本当に、ありがとう。

本当は、一つ一つにお返事したいのですが、携帯を寝ながらだと、流石に疲れてしまうので、ごめんなさい。
全て読ませて頂きました。


私の38歳の誕生日は、流動食開始から始まりました。
生まれてこの方、誕生日に流動食を食べるなんて、想像すらしてませんでしたが。


でも、38歳を前にして死ぬ寸前だったことを考えると、無事に誕生日を迎えることが出来、そして、みなさんからのお祝いのメッセージを読むことが出来て、本当に良かったって思います。


色々と心配してくれて、本当にありがとう。

3度連続の手術を受けたにも関わらず、経過は良好で、順調です。だいぶ、固形物も食べられるようになってきたしね。

でも、長期戦であることには、変わりなく、前のようにはならないし、後は、上手く付き合っていくしかないのかなと思ってます。

一時期、悔しい想いとかで、ジタバタしていたのも事実だけど、最後の緊急手術を受けてから、なぜか、かなり精神的に安定してきて、今の現状を冷静に静寂に受け止められている自分がいます。
そういう想いを手放せたのかもしれません。

38歳の自分は、足を止めて、でも前向きにこれからの自分を見つめなおす時間に、あてていきたいって思ってます。そして、自分のために勉強なりなんなりしたいって思えるようになりました。

38年間...。特にここ十数年間は、前に行くため、上に行くために走りっぱなしだった気がします。だから、こういう静寂な時間はもてなかった。

だから、神様がわざと作ってくれたきっかけなのかなと思ってます。
まさに「降りてゆく生き方」ですね。
しっかし、余りに手荒いことをしてくれる神様なんだ(笑)

でも、これだけのショック療法でもしなければ、気がつかないぐらいにがむしゃらに動きまわっていた自分がいたのでしょうね。


どちらにしろ、せっかくの時間だし、のんびり構えて、やりたいと思っています。


最近、本の虫になってきたので、面白い本があったら教えてね。
っていうか買ってください(笑)
冗談はさておき、本当に、みなさんありがとう。
これからも、ゆっくりと見届けてくれたら倖わいです。
いつになるかわからないけど、新しい自分の姿で皆さんとお逢い出来るように、生きていきます。

ありがとう。
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
みなさん、応援ありがとうございます。
やっと、一般病棟に移りました。

失敗しました。
結局、骨形成不全による身体の変形のため、どうにもならない状態まで悪化しており、カテーテルを腎臓までいれることすら出来ませんでした。

そして...。

骨折しました。

手術は、女性でいう分娩室の台のようなものに固定されるのですが、全身麻酔のため、股関節の痛みすら訴えられず、手術中に固定されたまま、見つからない尿管を探すため、体制を無理やり変えたらしく、右足大腿骨の付け根をポッキリとやられました。
そして、2日連続で手術をし、骨折部位をなんとかボルトでつなぎとめてくれました。最初の手術よりも深い麻酔をしないとならず気道を確保して人口呼吸器に繋げないので、必死だったらしいですが。

要は、良くある医療事故になるのでしょう。
病院側が特別対応してくれて、大腿骨骨折の手術から費用からなにからなにまで最優先でお世話してくれることになりましたが、前みたいに杖で歩き回ることは、しばらくないし、車椅子メインの生活になりそうです。

今年いっぱいは、入院になるかもしれません。
なので、今年いっぱいの予定は、全てキャンセルにしたいと思います。
色々と誘ってくれた皆様。
本当にごめんなさい。

来年以降も状態次第ですが、半年一年二年という長期で考えないとならないことなので、しばらくは、無理だと思います。


正直、悔しいし、悲しいし、今は、何も考えられないっていう感じです。病院には排尿異常を治すためにきたのだし、カテーテルが通らなかったのは仕方ないとし ても骨折やましてや、歩けなくなるために来たわけではないので。生きているんだから良かったとは、いうけど、今はそんな余裕ないし、受け止められない未だ に自分がいて、自然と泣けてきてしかたないです。
手術の後、麻酔から覚めたらから、全く関係ない右足に激痛が走り「右足になにした!」と大声で怒鳴りつけたのを覚えています。
昨日の夜、泌尿器科の担当医とじっくり語って、面と向かって、悔しい気持ちを吐き出しました。じっくりと話を聞いてくれました。

でも、気持ちは晴れないでいます。
今は、こんなことしか書けないけど...。

すいません。
それだけです。

あと、医療事故に関しては、ことを荒立てたくないので、ご配慮、お願いします。
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
明日から再入院、再手術です。
何とか乗り切ったっていう感じです。
排尿異常なので、腰の痛みだとか、むくみだとか、疲れだとか色々と大変でした。
腸もけいれんしてしまうので頻繁にトイレといったり来たりだし。。。
ほぼ、寝たっきりに近かった。
でも、日増しに安定してきていたので、よかったです。

期待もあり、不安もあり。
正直、いろんな想いが入り交じっています。
初めての全身麻酔だし、全身麻酔になったからといって、本当に成功するのだろうかという想いもあります。
でも、やらなければ、今の体調のままでずっと過ごすことになるわけだし、このままでは動くこともままならないので、一歩でも半歩でも足を進めたいって、そう感じています。

よく「この身体で産まれてよかったと思いますか?もし、神様にそうでない身体をあげるといわれたら受け取りますか?」っていう質問があるけど。
こういう状態に陥るとやっぱり、障がいを持っていない身体だったらよかったのかなって思ってしまいます。
正直な想いです。
でも、そう感じてしまうことも私だし、そういう感情も受け止めていきたいってそう思う。
感情を否定できないし、否定してはならないってそう思うから。
その感情もまた自分だし、そういう想いがあるからこそ、前に進めるってそう思うから。

でも、、、、この身体で産まれなかったら、10年も前から様々な団体と一緒に活動し、今のようにチーム『宇宙の約束』やBeSmilePresentsやアミウィングスなどで活動することもなかったと思う。
だって、「共に生きることの難しさや大切さ」を知ることは、この身体でなかったらあり得なかったと思うから。
自ら様々な経験をし、様々なことを感じて生きてきたからこそ、その大切さを知ることができたわけだし、そういう想いを伝えていくことも、伝える術も、この身体でなかったらあり得なかったわけだし。

この身体で産まれたからこそ、感じられたこと。経験。
大変な事も多かったけど、そのおかげで、こうやって多くの大切な仲間たちに恵まれ、大切な繋がりもできた。
そう考えると、やっぱり、これでよかったんだって立ち返れます。

やっぱり、今、身体で起きていることも、必要なのかな、、、って。

この身体で産まれ、この身体で生き、この身体を役目、役割と担って生きていくのは、やっぱり大変だわ(笑)
これからも色々とあるんだろうけど、一つひとつ受け止めていかないと。


時間がある今、前に読んだアーヴィン・ラズロ博士の「CosMos」を読み返している。
『1/4の奇跡』や『宇宙の約束』で出てくる村上和雄氏が監修している本で、彼が提唱しているサムシング・グレードをこの本は相補っていると、まえがきで書いています。

この本を読み返して、私が前々からよく使っている「全は個を成し、個は全を成す」という言葉を思い起こしています。
この本では「全一世界」っていう言葉で書いているけど、自分という存在がどれだけすべてにおいて影響を成しているか、そして、すべての存在が自分において影響をなしているか。
そう考えるとやっぱり深いなって思う。

そのすべてという存在は、秩序とバランスの上でなっていて、その中の個の存在が10×10の-27乗の狂いを起こしただけでも、今のすべての法則や存在、繋がりなどなくなってしまう。
その秩序をなし得るのもそのすべての存在があるからこそで、それがなければ個もすべて消し去ってしまう。

今の自分という存在がどれだけのすべての存在に支えられて生きているか。
そして、今の自分の想いも感情も行動も、どれだけ大切で、大きなものなのか。

だからこそ、一つひとつの自分を大切に生きていたい。
正も負もすべて受け止めて。。。すべては必要だからそこに存在しているのだから。。。
大変だけど、、、、ね。

さてと、、、、生きますかね。。。。
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
プライベートで用事があったのだけど、別にやる必要のないことに気づき、予定が飛ぶ。
それなら、家で休養でもしようかと思っていたけど、体調が悪いせいもあってか、色々と悶々と考えこんでいる自分がいたり。
千葉の「みんなのいのちの授業」にスタッフで参加することも考えたけど、今は、その気力も無く。
急遽、文京区であった『宇宙の約束』の上映会と岩崎靖子監督の講演会があったので、参加してきました。

私、『宇宙の約束』をお客としてじっくりみた記憶が無く。
試写会か、もしくはスタッフとして見ただけで、お客側としては初めてでした。
最初からぐじゅぐじゅ。。。。泣きっぱなしでした。。。。
タオル持って行ってよかったよ(笑)
体力が弱っているせいもあるかもしれないけど、新たな面を見ることが出来た感じがして、色々と感じることが出来ました。

最近、不安とか恐れとか苛つきとか焦りとか、色々とふってくることがあり、少しストレスだったりもしました。
体調がおかしくなったのは、そのせいかもしれません。
仕事もそうだし、プライベートもそうだし。
忙しいこともそうだし、、、手放せばラクになるのに、余計なことまで抱え込んでいたり。

でも、映画を見ているうちに、それらの抱えていたことが溶けていく感じがして、、、、
Twitterで帰りの電車の中で色々と浮かんだことをはき出したけど、今、自分の中にある負の感情もまた、それで良いのかってそう思ってみたり、色々とあるけど、それもまた、明日へと繋がる道なんだと、感じてみたり。
たまにはため息をついてみて、たまには愚痴もいってみて、たまには弱音も吐いてみて。
それで少しでも手放せるなら、それもまた、有りなのかなと思って見たり。
ふっと思うと、自分自身にいろいろと注文をつけてたなと、、、少し、気が楽になっていきました。

映画が終わったあと、かほみさんのミニライブがあり、ラクになった心に風がそよぎだし、これまた、心地よく。

その後の岩崎監督の講演も、わかりやすく、そして、面白く。
気づきもいっぱいあって、普段では感じない岩崎さんのもう一面をみることができてよかった。
こんな想いの積み重ねで出来上がった映画だったんだと、改めて思うことが多かったです。
最後に流された宮ぷーの映像も、その姿に泣けて、体調悪さで少し凹んでいた自分にスイッチが入った感じがして涙でした。

途中、舞台でお話しさせてもらいました。
始まる前に岩崎さんに「ちょっと紹介してもいいかな?」って言われていて、東京で上映会をやっている人たちということで名前ぐらいだろうって思ったら、講演中の岩崎さんが「舞台でお話ししてくれませんか?」と、、、焦った(岩崎さん、怖いわ、、、笑)
頭、真っ白の中、自分でも何をしゃべったのかよく覚えていないんですが(笑)
いろいろな方に声をかけてくれたので、自分の役割として、なんか、言ったのでしょう(笑)
この為に、今日、文京区に行ったのかと、あとになって思って見たりもしています。

最初、すぐに帰ろうかとおもっていたけど、スタッフのみなさんとお茶に混ぜて頂いたりもして、楽しかったです。
人といるのはやっぱりいいなってそう思う。
凹んでいるからこそ、人のあたたかみを余計に感じるのかもしれません。
人の存在が当たり前のようで、当たり前でなかったり。
奇跡のようで、必然だったり。
人の中に生きていることが幸せだとそう感じます。

なんか、取り留めのない文章になってしまった(笑)

ということで、体調次第で、明日は上尾の「みんなのいのちの授業」に行ってきます。
こちらもお客さんとしてじっくりと感じてきたいってそう思います。
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
日が昇ったら、家族と旅行なのに、眠れない・・・(笑)

30日。
友人とKOKIAのコンサートに行ってきました。

CA330038.JPG 「音の旅人」

渋谷のBunkamuraにあるオーチャードホールでした。
2回目かな。。。やっぱり、このホール、音が透き通るように綺麗に聞こえる。
その中でKOKIAのパワーある歌声を聴く事ができるなんて。。。
全身の細胞が共鳴するようで、終始、やられました。

いつも、KOKIAの歌を聴きながらイベントの構想とか講演会の原稿とか考えているので、今、めっちゃ言葉が降ってきて、頭の中、パンクしており まする(笑)
講演会がしたい、、、、(笑)

世界は愛の波で満たされている。

この言葉に尽きます。
すごい実感出来るコンサートでした。

いろんなことがある世の中で、いろんなことを想うこともあり、凹むことも、一喜一憂することもたくさんあるけど。

歩もう。
歩もう。
歩もう。

CA330041.JPGこのリアルな世界を、一時、一時、しっかり感じながら、歩んで行こう。

がっつりとパワーをもらいました。

29日からGWが始まっている人もいるけど、カレンダー通りの人が大半。
30日は平日なんで、一緒に行ってくれる人なんていないだろうなぁって思っていたけど、渋谷近くで働いている友人が一緒に行ってくれてよかった。
こうやって、素敵な時間を共有してくれることにとても感謝しています。

一人で生きなきゃいけないこともたくさんあるけど、でも、そういう生きる勇気が得られるのは、自分の周りに関わってくれる人がたくさんいることを 知っているからなんだってそう思う。

たくさんの想いに。
たくさんの愛に。

全てに感謝です。

ありがとう。。。

一番、好きな曲。
自分の心境に合う曲をホールで生で聴けた。。。最高でした。。。

『孤独な生きもの』

歌詞:http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=92577

<セットリスト>
※mixi KOKIAコミュからお借りしました。ありがとうございます。

【第一部】
Birth
Love is Us, Love is Earth
REAL WORLD
宇宙が...
The rule of the universe
最終上映
やさしくされるとやさしくなれる花
安心の中
罪滅ぼしの歌
私が見たもの

【第二部】
覚醒~open your eyes~
命の光
調和
ジュゴンの空
孤独な生きもの
世界の終わりに
この地球がまるいお陰で
a gift
The woman

【アンコール】
Remember the kiss
Road to glory

シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
19日。
不況の風をもろに食らって未だに抜けられない勤め先の会社は相変わらず有休三日制で金曜日はお休み。

午後から、国分寺で友人と待ち合わせ。
最近、ゆっくりと話す機会もなくなって寂しかったし、色々と話したいことがたくさんあったので、時間を取ってもらった。

本当は、カフェスローに行く予定だったけど、この日は貸し切りがあって、入ることが出来ず。
カフェスローに紹介して頂いた駅近くの小さなカフェに行く。
これまた、すっごく素敵なカフェ。
森の中にあるような感じの古めかしい素朴な内装。。。ほんの数席ぐらいしかない小さいお店、、、二人、何とも落ち着いてしまう。

近況報告から始まって、過去のこと、将来のこと、いろんなことを話した。
話しているうちに、いろんなことが見えてきて、気づきと共に自分の立ち位置を再確認。
あぁ、これでよかったのかもしれないって、張り詰めていた想いが、少しずつ和らいでくる。
本当に、友人の存在ってありがたい。

そんな時間が止まったような時間を過ごした後の別れ。
私は中野に行く。

いつも、陰ながら応援してくれて、私の講演を企画してくれたりもした友人のお誘いで観劇。
テレビなどでも活躍している宇梶剛士さんのお芝居。

flier_omote.jpg『クリフパーティ~絶壁で集おう~』
http://ukaji.net/index.html

宇梶さんが立ち上げた劇団『PATHOS PACK』の定期公演。
誘ってくれた友人が主に関わっている活動繋がりのイベントで、たまたま居合わせた宇梶さんとお知り合いになったんだとか。
「アイヌ繋がりっていうことで」と、相変わらず何ともよくわからない理由と共に、お誘いしてくださったのです(笑)
(私のH/Nのにぽぽは、アイヌから。宇梶さんもアイヌの血を引いているので・・・・・)

正直、よくわからなかったので、なんの期待もなく行ったのですが。
見事なまでに、泣かされました。。。
自分自身、落ち込んでいた時で、崖っぷちに立たされたような想いをたくさん味わったばかりだったので、そのせいもあってか、完全に自分の心境にがっちりとはまってしまいまして。。。

人生、いろんなことがあるし、いろんな人生を持っている人たちがたくさんいるし。
ネガティブな想いを隠しつつ、精一杯まで頑張ってしまって、燃え尽きて。
もう終わりにしてしまいたいって、何度も思ってしまうこともあるけども。
でも、、、、そんな想いを共有できる場というか人っていうか。
崖っぷちにいるからこそ、そんな存在がとても温かくて、とても優しくて。。。。

台詞一つ一つ、表情一つ一つ、仕草一つ一つが、胸にしみ、胸をキュンとさせるものがあり、いろんなことを考えさせるお芝居でした。

内容があまりに深くて、言葉にならないっていうか、言葉があふれすぎて止めどもなくなりそうな感じがあるけれど。
ラストは、絶望でもあり、希望でもある終わり方で、この先を色々と考えてしまう、、、そんな感じで。
昨日の夜は、朝方まで結局寝られませんでした。

観劇が終わった後、誘ってくれた友人の計らいで、関係者一同があつまる懇親会に参加させて頂きました。
本当は、関係者のお知り合いのみの懇親会だったみたいだけど、そんなところに参加させて頂くだけでもありがたい。

懇親会の席で、なんとか腰を落ち着かせて、誘ってくれた友人と話していたら、私の横にどかっと腰を下ろした体格の大きな男性。
なんと、宇梶さん、、、、。
とたん、どきどきで硬直してしまいました(笑)

いや、、、、それでも、こんなチャンスはないと意を決して話しかけさせてもらい、感想や自分のやっていること、想いなども含めて、お話しすることが出来ました。
あたし、オーラがでかい人と、なかなか話すことが出来ないんで、上出来です。。。(笑)
最後には、名刺を受け取って頂けるし、「必ず連絡するよ」と言ってくださって、もう、こんな幸せな気持ち、久しぶりです。

懇親会の席では、誘ってくれた友人の後輩が、実は、一昨年のチーム『宇宙の約束』1周年記念イベントに来て下さったお客様ということを知り、すげーって思ってしまうし、その映画を観たことがキッカケで、福祉の道を歩んだっていう話まで聞いて、ビックリでした。
3/22の『降りてゆく生き方』の八王子上映会3/28の雪絵ちゃんキャラバンにも来て頂けることになったので、なんだかうれしい縁でした。

最近、縁というものが、とても、愛おしく感じる。
不思議な縁もあれば、心から大切にしたい縁もある。
あまりにも大変な縁もたまにあるけれど、それもまた、勉強にもなるし、気づきにもなるし、後からみたら自分にとってプラスになっていることも多く、それもまた、大切で必要だった縁なんだなってそう思う。

19日は、友人たちの縁のおかげで、たくさんの幸せな時間を頂けた。
自分は、いろんな人に大切にしてもらっているんだなって、心底、思っている。

この縁に、感謝しています。。。
出会ってくれて、本当にありがとう。

↓よかったらクリックをお願いします♪
人気ブログランキングへ

-------------<お知ら せ>---------------
映画 「降りてゆく生き方」上映 in 八王子 プレ上映会開催日決定

2010/3/7  『みんなの日』日野原希美Live ~ランドの近くで大感謝祭~
専 用ブログ:http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/event/100307/

2010/3/7  映画『降りてゆく生き方』上映 in 大宮

2010/3/22  【ご案内】2010/3/22 映画「降りてゆく生き方」上映 in 八王子

2010/3/28  ~☆雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東☆~ 
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

弱音

| コメント(0) | トラックバック(0)
突然、不安に襲われどうしようもなくなる。
会社のこと、イベントのこと、自分のこと、いろんなことが頭を駆け巡る。
こういうときは、ネガティブなことばかりが、あたまの中を占領する。
疲れているせいか、最近、特に頻繁になっていた。

今までは、自分でどうにかしようとしていた。
弱音を吐けないで、我慢している自分がいた。
そうでないといけないって思っている自分がいた。

けど、昨日は、思い切って友人にメールをし、電話してみる。
メールと電話に、応えてくれた友人。
単なる愚痴でしかないのに、しっかりと聴いてくれた友人。
「大丈夫」という言葉をきいて、なんだか、泣きそうになった。
荒くなっていた息がホッと楽になった。

弱音を吐いても良いんだと、心底、初めて思えたかもしれない。
そう思わせてくれた友人に、本当にありがとう。。。。
また、歩き出せそうだ。

↓よかったらクリックをお願いします♪
人気ブログランキングへ

-------------<お知らせ>---------------
2010/1/30 ☆Link to Peace vol.4☆ 『ビリン・闘いの村 -パレスチナの非暴力抵抗‐』 上映会  in 八王子
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/link-to-peace-vol--.html

2010/1/30 『107+1~天国はつくるもの~』Part2 上映会 in 池袋
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/p.html

2010/2/7 『1/4の奇跡~本当のことだから~』in川口
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/in.html

2010/3/7 『みんなの日』日野原希美Live ~ランドの近くで大感謝祭~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/201037live.html
専用ブログ:http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/event/100307/

2010/3/22 【ご案内】2010/3/22 映画「降りてゆく生き方」上映 in 八王子
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/2010322-in.html

2010/3/28 ~☆雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東☆~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/-in.html
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
24日は、朝から充実な一日となりました。

朝一で車の定期点検。
新車1年目の点検です。
特に何が悪いこともないので、1時間で終了。


その足で、八王子駅前のスタバで待ち合わせ。
3/22、八王子のいちょうホールで行う『降りてゆく生き方』の主催者の方と初顔合わせ。
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/link-to-peace-vol--.html

その後、江東区の東大島まで移動。
「アジア・アフリカチャリティーコンサート」に参加。
http://www.tvac.or.jp/di/3657.html
定期的にやっているイベントで、前々から行きたいなぁって思っていたのですが、何とか時間が空いたので、滑り込むように行って来ました。
身障者の方々やアマ・セミプロ・プロの方々の演奏やWSなど、様々な催しものがありました。
よくある「詰め込み型」のイベントなんで、時間が押しに押して。
次の予定があったので、途中で飛び出してきてしまいました。。。汗
あぁ、、、一番、盛り上がっていた時だったのに。
そそくさと帰るとき、出演者の,B・Bモフランに見つかって「あっ、時間が押しちゃってごめんねー」なんて、ステージから言われてしまいました(笑)
あたしの方が途中退席でごめんねー、だよ。


その後、新宿。
友人のめぐちゃんと東口のロータリー内の広場で待ち合わせ。
多摩市でやった去年9月の講演会の時に絵本の朗読をやってくれた方です。
http://www.deep-eco.org/myblog/archives/2009/09/post_1063.html
彼女が今年から始めたカードによるセルフセラピーを受けるために逢いました。
http://www.vdi.co.jp/

年末年始にかけて、自分の内面において急激な変化を伴う事が多くあったので、自分という存在を、もう一度、内面から振り返って、心の整理をしたいと思ったから。

セラピーを受けた場所は、近くにある「瓦 kawara DINING 新宿東口店」。
http://www.hotpepper.jp/strJ000727183/
実は、購読しているネット経済新聞で見つけて、前々から行ってみたいって思っていたところでして。
予約したら、窓側に向いた席で、ほどよい静けさ。
景色もよく、雰囲気、かなりバッチリでした(笑)

近況報告がてらに、ちょこちょこっと話した後、セラピー開始。

実は、前に別の友人にも同じカードセラピーを受けたことがあったけど、その時は、3枚のカードを引くコース。
今回は、「人生の木」という5枚のカードを引いて、改めて自分の人生を過去から今までの歩みを一つ一つ見ていき、将来像をイメージしていくというもの。
最後まで重たいカードばかり引いていたので、もう1枚引かせてもらって、希望を持たせてくれたけど(笑)
たぶん、それだけ抱えていたことがあったということかな。

前に受けたときも、やばいぐらいに自分の心にヒットしてしまって泣きそうだったけど。
実は、今回もやばかった・・・・・・。
やっぱり、そうなんだ。。。ということばかりのカードが出てきて、自分が感じていたことを、改めて感じ、整理できました。

要は、がんばり過ぎているよね、、、自己評価がうまくやれていないんだと思う。
まだまだ、他人の目を気にしているし、人から見られる自分を完璧に演じてしまって、いつも、一人きりで無価値感と戦って、がんばって。。。。
年始に、これでもかっていうぐらいに開いてしまったパンドラの箱。。。。そこから出てきたネガティブな感情の一つがまさにこれでした。

講演とか色々とやって、偉そうなこと言っているけど、未だに、37年間、同じ傷を引きずっているんだなぁってそう思った。
前にセラピーを受けたときに指摘されたことも同じだったし・・・・。
っていうか、成長ないし、、、(笑)

でも、それでも良いんだよね。。。
今の自分自身、、たくさんの傷を背負っている自分も、ちゃんと表現したって良いわけだし、かっこつけないで、肩の荷を下ろしても良いんだよなって。。。

めぐちゃんとは、今までもあまり話したことがなく、セラピーが終わったあとも、色々と身の内を話すことが出来て、何となくホッとしてみる。
自分の弱音とかを話す相手がいないっていうことが多く、かといって弱音とかをしっかりと吐き出せない自分もいたりで。
たまには、そういうネガティブな部分もしっかりと出すことも良いんだなって、そんな風に思うのです。
100%でなくても良いんだ・・・。

めぐちゃんのカードセラピー、すごくよかった。
また、道に迷いそうになったら、受けてみたい。
そうそう。
めぐちゃんのオリジナル絵本の朗読も良いのです。
去年の9月にも出演をお願いしたけど、「ロボット」とか「花」とか聴いて欲しい。。。っていうか、今度、イベントを企画したら、出演してもらいます(笑)

24日の夜、自分を感じることが出来た、大切な時間となりました。
大切な友人、めぐちゃんに、ありがとう。


↓よかったらクリックをお願いします♪
人気ブログランキングへ

-------------<お知らせ>---------------
2010/1/30 ☆Link to Peace vol.4☆ 『ビリン・闘いの村 -パレスチナの非暴力抵抗‐』 上映会  in 八王子
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/link-to-peace-vol--.html

2010/1/30 『107+1~天国はつくるもの~』Part2 上映会 in 池袋
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/p.html

2010/2/7 『1/4の奇跡~本当のことだから~』in川口
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/in.html

2010/3/7 『みんなの日』日野原希美Live ~ランドの近くで大感謝祭~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/201037live.html
専用ブログ:http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/event/100307/

2010/3/22 【ご案内】2010/3/22 映画「降りてゆく生き方」上映 in 八王子
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/2010322-in.html

2010/3/28 ~☆雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東☆~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/-in.html
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.11

応援サイトバナー

  白雪姫プロジェクトを応援しています

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち喜怒哀楽カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは伝えたいことです。

次のカテゴリは想いです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。