イベントの最近のブログ記事

行ってきました。
「忘れない古市」・・・じゃない、「忘れない東北!」(行った人だけ笑ってくれ、笑)
http://www.openheart.tv/tohoku

8日の『天から見れば』上映会の午後の部の自分の講演のことで、頭、いっぱいいっぱいで、昨日も朝方まで講演内容のこととか、あーでもないこーでもないと、やっていて。
さすがにパンク状態になり、現実逃避にでも、、、と、かなり動機不純な理由で(ごめんなさい)出かけてきました。
まぁ、1時間半ぐらいだし、、、なんて、思っていたけど、3連休はじめの日で混むは、混むはで2時間半ぐらいかかり、なんとか到着。
古市さんのオープンハートの会絡みのイベントだったので、懐かしい面々がいてくれて、何だかホッとしました。
古市さんやAKIRAさんとかは、海老名でお会いしていたけど、他の方々は、もう、2年以上、逢って
いなかったし。
しばあみさんの歌声も久しぶりに聴けてよかった。

でも、半分以上は、新しい方々で、全然わかるような、でもFacebookでお名前とか写真とか見た事があるのでわかるような。。。。
何だか、不思議でした(笑)

気晴らしという動機不純な理由で参加したわりには、かなり、濃いイベントで。
東日本大震災以降のこと。
実はこの手のイベントは、他のところでも行ったことがなく、このテーマでは初参加だったので、生の声を聴けてよかったって思いました。

もう1年半も前のことなんだけど、まだまだ、終わっていないし、続けていかないとなって思うし。
東北の事としてでなく、自分のこととして、今やれることをやらないとなってそう感じます。

8日のイベントで講演することになったのも、東日本大震災以降、自分でも何かできないかって思っていて、自分は、やっぱり講演とか文章とかそういうところで伝えて、生きる力を拡げていくことが、自分の役目だと思っているし。

ナニメンさんが「東北だけのことでなく、日本全体のことだ」と言っていたけど、夢や希望がない、生きるのが辛い、悲しいと思っている人がいるのは、東北だけのことではないし、自分の言葉で、日本を動かしていくことって、やっぱりやっていかないとってそう感じました。

さて、次は8日だな。
今日、東日本大震災の復興に向けて、関わってくれている人達の思いを聴いてきたけど、今度は、自分の番かなって思っています。

明日を生きる希望になれるように。
精一杯、話していきたいと思います。

10/8『天から見れば』上映会+武市にぽぽ講演会
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2012/10/108.html
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
最近、忙しくなってしまってブログを書く暇もありません。。。
あんまり、忙しくならないようにセーブしていたはずなのに(笑)
それどころじゃなくなってきました~。

9月30日。
第一回日野市市民活動フェアに参加。
日野市で活動しているボランティア団体など社会奉仕を中心にしている団体やグループが一同に介して、自分たちの活動内容などを紹介したり、関わってもらうためのアピールをするイベント。
他の市とかでは、何度かお目にかかったことがあるタイプのイベントなんだけど、日野市では、今までなかったのですね。

『チャレンジ!市民参加のまちづくり』というテーマでのイベント。
地元で副代表として活動させて頂いている『いのち☆つながる広場 日野』としてブース出展とプレゼン発表をさせてもらいました。

第1回目とは思えないぐらい充実したイベントで、しっかりした運営をされていてビックリ。
みんなプロフェッショナル。
この手のイベントって、閑古鳥鳴きまくっているようなところもあるんだけど、台風直撃前にもかかわらず、かなりの人手で、賑わっていました。

私、ブーススタッフだったし、副代表の立場なので責任者の1人なのに、めっちゃ楽しみました(笑)
ブースには、ほとんど、いなかったし・・・・(汗)
アースディとかは、毎年のように出展していたし、このようなフェアへの出展も何度となくやってきたのですが、入院以降、こういうイベントは参加できないだろうなって思っていたので。
また、こういうところにも出られるようになたんだと、私自身、感無量でした。

一つひとつ出来る事が増えるって、やっぱり素晴らしいです。
行動範囲もどんどん拡がっていくし。

そうそう、この前、エスカレーターに乗れました(笑)
絶対無理だと思っていたので。
普通なら、「こんな些細なこと」なんだろうけど、入院を経験して、寝たきりを経験した今の私にとっては、心飛び跳ねそうなぐらい嬉しいこと。今度は、電車に乗りたいな。。。
これができたら、もっと、行動範囲が拡がるし。

台風も間近で、1時間早くに撤収となりました。
ひさしぶりのこういう雰囲気に当たったのでちょっと酔い気味だったのですが(笑)
楽しかった~。

来年もあるのかな。
来年も『いのち☆つながる広場 日野』で出展したいなーって思っています。

写真は、こちらのブログに掲載しています。
こちらも見てね。

『いのち☆つながる広場 日野』
http://ameblo.jp/team-kawasemi/entry-11369119968.html
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
3連休の初日。
皆さん、いかがお過ごしですか?

九州地方の雨。
心配ですね。
これ以上の大事にならなければいいのですが・・。

東京は、快晴とまではいかないけど、じめっとした初日。
私は、友人が主催するイベントに行ってきました。

☆Link to Peace vol.12☆
「知っていますか、宮森小学校米軍機墜落事件 のこと~舞台『フクギの雫』上映会~」

沖縄の宮森小学校の米軍機墜落事故に関しては、前から聞いたことはあったけど、改めて触れて、戦争ってまだ終わっていないんだなって思う。
沖縄も含め、日本に点在する米軍基地もそうだし、まるで当たり前のようにそこに存在してしまっているけど、本当は当たり前のようにそこに存在してはならない施設なんだって感じる。

事故では、18人(後遺症で亡くなった方含む)の人が亡くなっているわけで。
その後も米軍にまつわる事故、事件は各所で起きているわけで。

米軍がどうのっていうより、こういう事実をそのままにしてはならないし、そういう事実こそ、ちゃんと語り合って考えて変えていかないと。

オスプレイが配備されたけど、昔、あの機体が試験機として出ていたころの話題では、「事故がやたらと多いし、不安定な機体であるため、実戦配備は無理」だって言っていたように思うのだけど。
「安全だ」と言い張って、いつの間にか、実戦配備されているし。。。

原発もそうだけど、いろんな法律やらなにやらが、答えありきで、うやむやのまま、推し進められていること。
走り始めたら、止まることをしらないこと。

。。。本当に多いよなな。。。。

忙しさとかにかまけていないで、一つひとつ、自分なりのしっかりと答えを見つけていかないとって。。。そう思います。

今、この宮森小学校の米軍機墜落事故をテーマにした映画が製作されています。
映画『「ひまわり」~沖縄を忘れない、あの日の空を~』
来年の1月ぐらいに公開されるそうです。
是非、見に行きたいなぁって思います。

http://www.ggvp.net/himawari/


今回のイベントの主催者とも、2年ぶりの再会だったし、他にも久しぶりの友人とも会ったし。
こういう再会がある度に、生きててよかったなぁーって思います。
大げさでも何でも無く、正直、元気な姿で再会できるなんて思っていなかったから。
イベント終わりに、その友人や、はじめてお逢いする方と焼き鳥屋で熱く語り合ってきました(笑)
なんだか全てが新鮮で、何もかもが嬉しく、幸せで。。。
大変なことも多いけど、生きているって、本当に最高です。。。
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
友人が急遽、主催することになりました。

Techinsight Japanで、ニュースになっていました。
http://japan.techinsight.jp/2011/04/megumijapan-dorodasisien-bus.html

彼らを称え、東日本大震災に被災された方を、応援する為のイベントです。

昨日の日記にも書いたこともそうだけど、みんなが笑顔を取り戻せるように、願わずにはいられません。

是非ともお集まりください。
よろしくお願いします!

☆★★緊急告知★★☆

≪東日本大震災チャリティーイベント≫【てんつくマン個展】(書き下ろし&物販)・てんつくマン講演会】in埼玉

NPOメイクザヘブン理事長、てんつくマンが、「め組JAPAN」として立ち上げた「東北・関東大震災被災地復興支援プロジェクト」を埼玉で開催させて頂きます。
てんつくマンは、大震災発生後、すぐに仲間数人と東北地方に入り、行政の手が届かない被災者1200名を発見し、現在も全国の沢山仲間と、物資等支援活動を行っております。
「め組JAPAN」は、テレビや新聞にも紹介をされ、全国にその活動が広がっています。

今回私達は、「め組JAPAN・チーム埼玉」として動きます。

準被災地の埼玉だから出来ること!
苦しい時だからこそ、笑って助け会える日本人でありたい。
さいたまを中心に、隣接する関東の仲間と繋がり、又全国の仲間とも繋がって、日本の為、未来ある子供達の為に顔晴りたい。
肩に力を入れなくてもいいんです。
一人一人が自分自身で出来ることをしていけば良いと思います。
一人一人は微力でも仲間が集まれば大きな力となっていきます。
まず、その一歩としてイベントにご参加ください。

勿論、告知をして頂くだけでも有難いです。
時間の有る方は、スタッフとして一緒に動いて頂けませんか。
宜しくお願いいたします。

定員はたった250人です!

★★★★★★★★★★

東日本大震災【め組JAPANチーム埼玉チャリティイベント】

1、日程...4月16日(土)

2、場所...さいたま市民会館おおみや小ホール
(定員250名)
3、時間 10:30< 開場>
      11:00~13:00
       【てんつくマン個展】書き下ろしは、前予約制で先着60名限定です。
       (てんつくマン書き下ろしは2600円より)
       13:00~14:00 <休憩>
       14:00~16:00 てんつくマン講演会

★事前に申し込みが必要です。
< 被災地の現状・今後の日本、地震のこと・原発のこと等々お話しして頂きます。>
 ※最後に村上由香ミニライブがあります♪
☆10時30分~17時30分までは、ロビーにて、てんつくマンの書物や物販等も行っています。
☆講演会参加費...無料(出来れば義援金として千縁以上のお気持ちをお願いいたします) ☆義援金は、会場費等の経費を除いた全額を「め組JAPAN」に寄付させて頂きます。

※書き下ろし、講演会はそれぞれ別申し込みになります。

【お申し込み方法】
1、書き下ろしを希望
・人数
・申し込み者名

2、講演会に参加希望
・人数
・申し込み者名

下記に、人数、お名前メールアドレスをご記入の上、メールでお申し込みください。

・こみやん
09053369189
kagimaru-komiyan@docomo.ne.jp

・イチロー3
ichirou.komiyan.1623@docomo.ne.jp
(5日~東北・石巻に入る為、処理が遅くなるかもしれません、お許しをm(__)m)

★スタッフとして参加して頂ける方は上記の
メールにお名前・メールアドレス、電話番号をご記入の上、
送信してください。スタッフの方はメーリスに登録させていただきます。
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
みんなも飽きただろうし、たまには、自分の病気の話題以外も(笑)

今年もこの季節になりましたね~。
なにがって?
株式会社 アントレプレナーセンター主催の本家本元のドリームプランプレゼンテーションです。
http://drepla.com/


2010年の今年もJCBホール(12月11日に本戦)であります。
しかも、今年は予選会を含めて、丸々3日間。
毎年、規模が大きくなっていく(笑)

一昨年、去年と、見に行ったし、去年な友人たちが数多く参戦していたので予選会から観覧。
毎年、夢と希望が溢れ、それだけでなく、今の世の中に対してどんなことができるかを、自分なりに思い起こさせてくれるイベント。
感動しまくりで、終始泣きっぱなしでした。
(去年、一昨年の日記参照、笑)

今年も観覧しようと、ずいぶん前に、本戦だけ、早々とチケットを購入して、待ち望んでいたのだけど、今回の入院騒ぎで行けなくなってしまいました。


それに、今回は、大役をもらっていたのに...。

ずっと前にTwitterやmixiのつぶやきに、大発表を予告していたのですが...。
もう、みんな、覚えてないですよね(笑)


実は、出場することになっていたのです。

...へっ?
いや...、プレゼンターではなく、パートナーとして(笑)


上のドリプラのアドレス先の出場者リストに、清水由貴子さんがいると思いますが、その方のパートナーとしてです。


ドリプラは、出場するプレゼンターと二人三脚で、想いや事業内容を膨らまし、まとめ、夢の実現に向けて造り上げていくパートナーが必ず付くのですが、私に白羽の矢が当たったのです。

清水さん。
7月の企画書提出期限数週間前までドリプラなんて、まったく知らかった人でして(汗)

ナニメンさんと言う方が出てたらしいと言うことで偶々知ったドリプラの説明会に参加。
いきなり、燃え上がって、出場を決めたのです。


清水さん自身は、想いと愛に溢れ、数年前から某環境、平和NGOを通して知り合い、同郷だし同じ歳だし隣街の高校という繋がりもあり親友として付き合っていたのですが、提出期限間際で突然、この出場話を聞かされ、しかも、パートナーになって欲しいと言われ(笑)

パートナーに選んでくれた理由。
清水さんの直感(笑)
ドリプラに出ようと決意した時、真っ先に私の顔が浮かんだそうで。

それに、事業内容からして、私がやりたいと思い描いていたことに近く、リンクすることも多く、BeSmilePresentsとしてもお手伝い出来ることが多かったこともあり、すぐに快諾してパートナーとなったのです。想いを分かち合えるのは、清水さんと私しかいないと。


あと、数週間もない事業計画書の提出期限。
その頃、7月末のイベントが正念場だったし、体調も崩しかけていたしで、大変だったのですが、カフェなどで何度か会って、計画書作りのサポートをしてました。
知っている人も多いでしょうが(笑)、私の性格上、そういう時、妥協をゆるしませんので、これでもかというぐらいに口うるさく、ガンガンダメ出ししまして(笑)
清水さんも、しっかしと受け止めてくれて、負けじと応えてくれて、期限数分前に事務所直接持ち込みで計画書を提出できました(清水さんのこの粘り強い想いと根性は、やっぱりさすがです)

そして、8月はじめの結果発表。
プレゼンター20名に選ばれませんでした。


まぁ、プレゼンターの中には数年がかりであたためて形にしていっている人もいるし、まったくあてもなく、「ドリプラ」自身も知らない状態の人が出場出来るわけもなく、残念だったけど「来年に向けてやっていこう」って二人で誓い合いました...。


そんな矢先...。

9月半ば。
ドリプラ事務局から清水さんへ電話。

「プレゼンターの一人が出場できなくなった。清水さん、出場しませんか?」

清水さんの提出した企画書。
実は惜しかったみたいです。
最終選考まで残り、惜しくも落ちた一人だったらしく。
欠員も忍びないし、チャンスを生かして欲しいから是非とも出場して欲しいとドリプラ事務局から直々にお願いが入ったのです。

清水さん、出場即決(笑)
っていうか、あまりにも有り難い、そんなに有り得ないこんなチャンス、見逃したら罰が当たる。多分、神様から頂いた贈り物だし、お受けしたのです。


他のプレゼンターとは1ヶ月以上遅れたスタート。
しかも、出場者向けの合宿すら出ていない私たち。
途中からの参戦だけど、こうなったら全力で向かって行こう!!
と二人で決心した矢先...。




あたしは入院決定(笑)
しかも、今年いっぱい病院生活(笑)


申し訳ないっていうかなんていうか、どうしたものかと悩んでいたのですが。
時間外だったけど、夜、病院に来てくれて、色々と相談して。「申し訳ない」と私が口にしたら泣かれてしまい...。

同じく清水さんの想いに共感し、色々と手伝ってくれると約束してくれていたシンガーソングライターの二條容子さんがパートナーをバトンタッチしてくれることになり、お願いしました。
頼りになる方だし、信頼出来る方なので、安心してお任せしています。


と言うわけで、私は病院からの応援になってしまったのですが、絶対、大賞を取れるお二人だと確信しているので、清水さん、二條さんを知っている皆さんも応援して欲しいのです。
知らない方も、私の代わりに応援してあげて欲しいのです。
エールを送ってあげてください。
彼女の言う「無償の愛」に根ざした事業は、今、独り寂しく辛く生きる希望を失った人々に光を灯すと思っています。

皆さん、本当に、どうぞ、よろしくお願いします。
本戦は、当日券とかもあるようなので、お時間のある方は、会場までお越しください。

清水さんだけでなく、他のプレゼンターの方々も、世界に一筋の光を灯すべく、想いの詰まったプレゼンをしてくれると思います。色々なことも感じ、考えさせてくれますよ。

ベッドからの応援しか出来ないので悔しいですが、私の想いも届け!という感じで、本戦に、そして大賞に出られるように、祈り続けたいと思います。


清水由貴子さん
http://mixi.jp/show_friend.pl?&id=2691412
※日記にドリプラ出場のことが書いてあります。

二條容子さん
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=32900502
http://yokonijo.sakura.ne.jp/

シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
昨日、ゆっくりしていたおかげか、今日の朝は、何となく気分が良い。
少し動けそうだったので、お昼前に、新宿。
「笑っていいとも」でおなじみのアルタスタジオへ。

「第5回ユナイテッド・アース~絆~kizuna Peace Week~」

目的は・・・KOKIAのミニライブ(笑)
じゃなくて、前々からこのイベント、行ってみたいと思っていたんだけど、なかなか都合がつかなかったのです。
第5回目にしてやっと行けるかなと思って予約をしておいたものの、体調はやっぱり思わしくなく・・・。
完全にあきらめていたんだけど、今日、起きたら「なんか行けそう・・」と直感的に感じ、身体からの答えを聞いて、行ってきました。

結果、、、行ってよかった。。。
7/24のイベントも終わり、体調もあってか、少し凹み気味で元気なかったんだけど、元気をもらうことが出来ました。
ポジティブなエネルギーに満ちた会場にいたせいか、今もなんか気持ちが良い。

IZANAIのみなさんの華麗なる力強い願いと想いのこもった踊りで始まったイベント。
その後は、40年も歌を通して、平和や環境などの社会貢献活動をしてきたすがわらやすのりさんの歌と活動内容とその想いを綴ったトークセッション。
そして、ユナイテッドアースに関わっている皆さんの未来に向けての歩みと希望、そして想いを分かち合っていくディスカッション。

最初は一人。
でも、次第にその輪が大きく、力強く拡がっていく。
そんな希望を魅せてくれました。

平和も環境も、そのすべてをみんなで考え、みんなで実行していく。
企業やNGOや立場とか国だとかそういうものを飛び越えて繋がり、すべてにとって大切な想いを実現するために、みんなが手と手を取り合って歩んでいく。

今まで、何度もやってきて、何度も失敗してきたことなのかもしれないけど、こうやってしっかりと歩みを進めている人たちがいるっていうだけでも、希望を感じさせてくれました。
やっぱり、もう一踏ん張り、自分もやれることをやっていきたいと、思うことができました。
そう思えた自分がいることが、うれしかったり、幸せだったりします。
そして、そのことを気づける場所にいる自分はラッキーだったってそう思えてきます。

イベントの最後は、ミニライブ。

トップバッターは、おかん・・・。

幸せのカタチ」「人として」Independent

やばかった。
1発目でノックアウト。
驚いた・・・、、、涙腺壊れました(笑)
周りの友人たちから「生はもっとすごいから!」って言われていて、今回、すっごく楽しみにしていたけど、やっぱりすごかった。
ファンになってしまった。。。

前にも書いたけど、良い音楽、良い歌は耳ではなく、身体全体、、魂で聴いているっていう感じがするんです。
おかんのミニライブを聴いて、その感覚がよみがえってきて、震えました。
すごい。。。。
みんなにも、この歌を魂で聴いて欲しいです。
別のエントリーで告知もするので、是非、来て下さい!

そして、KOKIA!(笑)
911のテロの時に感じた想いを書いた「Remember the kiss」から始まり「私が見たもの」「この地球がまるいお陰で」と繋がるセットリスト。

おかんの後の熱気ムンムンの雰囲気のせいか緊張している感じでしたが、優しさと強さを併せ持った空気に包まれていき何とも心地よくなってきました。
やっぱり撃沈で、おかんから泣きっぱなしの涙腺壊れっぱなし。

KOKIAの曲は、イベントの構想を練ったり、講演の内容を決めたり、自分の想いがぶれそうになったときの道しるべになっている。
7/24のイベントの時の準備をしているときもBGMで流しっぱなしでした。
それだけ、喜怒哀楽も想いも希望も悲しみもそこに詰まっている感じがして、やっぱり、良いのです。


おかんの曲。そして、KOKIAの曲。
今はダメダメでも、その先をイメージして、歩みを進めて生きたいとそう感じさせてもらいました。

イベント全般的に、行ってよかったです。
キツイかなって思ったけど、でも、キツイなりに力をお裾分けしてもらえた感じがしたし。
たくさんの気づきを頂けたような気がします。


生きているってやっぱり幸せだと思う。
たくさんの絆を結び、紡ぐことが出来る。
そして、想いをふくらませることが出来る。
その想いを生きている証を少しでも残して生きたいとそう思う。
動けるなら動けばいいし。
動けないならそれなりのことがあるとそう思うから。
だから、今、動けないからと言って僻むことも無いかなってそう思う。


戦後60年以上も経ち、風化してしまいそうな大切なことばかりがあるけれど、でも、忘れてはいけないし、忘れられないたくさんのことがそこにあると思う。
戦争をしらない私たちだからこそ、出来ること。
そんな今という時代に、私が生きているということ。
それには意味があることだと思うし、やれることもたくさんあるとそう思う。
小さいことかもしれないけど、この身体で産まれたのもその理由のひとつなんだろう。

私という魂が生きていくことで奏でた波が、その周りとの絆と共に、誰かにとっての小さな響きとなればそれで十分だとそう思う。
それがその人にとって幸せとなり笑顔となり、心の平和から恒久的な平和へと繋がるならそれで良いとそう思う。

「おかん 人として」



「KOKIA Remember the kiss」

シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2010/3/7  『みんなの日』日野原希美Live ~ランドの近くで大感謝祭~
専 用ブログ:http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/event/100307/

昨日、無事に終了いたしました。

来て下さった皆さま。
見守って下さった皆さま。
支えて下さった皆さま。
応援して下さった皆さま。

本当に、本当に、ありがとうございました。

自分としても、色々とあったイベントで、ここまで苦しむかって思うぐらいで、正直、不安なこともたくさんあったイベント。
今まで、自分が関わってきたイベント、創ってきたイベントとは、違っていて、見えないことも多く、反省点ばかりもありました。

でも、こうやって開催にこぎ着けたことが、何よりもうれしく思っています。

去年の5月末に、お話しを頂きました。
「良いよ」と即答。
最初は、正直、軽い気持ちだったかもしれません。
日が経つにつれて、何に対しても今まで以上に真剣に向き合う日々が多く産まれてきました。
「これで良いの?」「こんなので良いの?」と、毎日の様に自問自答していた日々で、「みんなの日」のことを考えていない時間は無かったんじゃないかって思うぐらいでした。

当日、間近になり、練習やリハーサルなどを見てきて、「大丈夫」という確信がやっと芽生えはじめ、昨日の本番当日。

朝から希美ちゃんや出演者、スタッフ総出の準備や設営が始まり、リハーサル。
そして、あっという間に時間が経ち、本番を迎え、幕が上がり。

幕が上がってしばらくしてから、会場横から、会場全体を眺めていたら、なんだか胸がいっぱいになってしまい、それだけでもウルウルとなってしまいました。

CIMG7802.JPG 希美ちゃんの直向きに頑張り続けている姿。
そして、それをサポートしていく出演者、スタッフ。

それを見守り続けているお客様。

その全てが、自分にとっては、感動そのものでした。
そして、その全てが感謝そのものでした。

終わった瞬間の脱力感。。。嫌な脱力感ではなく、よかったという幸せな感じが満ちあふれた感覚。CIMG7814.JPG

帰りの電車の中では、何度、「よかった」「よかった」って、友人に言っていたかわかりません。
今までも、何十とイベントをこなしてきたけど、こんなに言葉が出ないというか、こんなに胸が熱いのはあまりなかったこと。
ほんと、その言葉しか見当たらないし、その言葉しか出てきませんでした。
いろんな反省点もあったし、色々とあったのだけど、正直、今は、そのどれも「よかった」の一言で片付けてしまえるような、そんな感じです。

CIMG7818.JPGお客様にとっても、希美ちゃんにとっても、出演者の皆さまにとっても、スタッフにとっても、私にとっても、そして、Be Smile Present'sにとっても、終着点になり、出発点になったように思います。
新たな一歩目が、自分としても、踏み出せたようなそんな気がしています。

たくさんの人がいて、たくさんの出会いがあって、そのどれがかけても、今回のイベントにはたどり着けなかったように思います。
その全てに本当に感謝だし、その全てに本当にありがとうと言いたいってそう思う。

そして、希美ちゃんとの出会いが、こんな宝物に感じられるなんて思ってもいませんでした。
彼女のことを心から尊敬しているし、彼女には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今は、たくさんのごめんねと、たくさんのありがとうを、彼女に言いたい気持ちがあふれてきます。

『みんなの日』に、ありがとう。
今の命に、今という時に、全てにありがとう。
今回のイベントを通して、感じたこと、出会ったこと、全てにありがとう。

皆さま、ホントにありがとうございました。
また、お逢いできる日が来ることを、楽しみにしています。

本当にありがとう。

↓よかったらクリックをお願いします♪
人気ブログランキングへ

3月はノンストップで突っ走ります↓
-------------<お知ら せ>---------------
2010/3/22  【ご案内】2010/3/22 映画「降りてゆく生き方」上映 in 八王子

☆ 「降りてゆく生き方」プレ上映セミナー in 八王子 スケジュール☆

2010/3/28  ~☆雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東☆~ 

シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2010/3/7  『みんなの日』日野原希美Live ~ランドの近くで大感謝祭~
専 用ブログ:http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/event/100307/

CIMG7769.JPGリハーサルが終わりました。
明日を迎えるのみです。

CIMG7745.JPG色んなことがあった今回のイベント。
その分、いろいろな想いを伝えられるイベントになるだろうとそう思っています。
ほんと、たくさんの想いが詰まった玉手箱です。

今までにない内容の濃いことになるのは、間違いありません。
希美ちゃんをはじめ、出演者のみなさん、そして、スタッフ一人ひとりが、このイベントにかけた想いをそれぞれの形で伝えるために、創り上げてきました。
誰もが真剣に、そして、真摯に取り組んで来ました。
その集大成が、明日、出そろいます。

何が起きるかわからないけど、何が起きても、良い風になると信じています。CIMG7762.JPG

明日、何物にも代えられないとびっきりの笑顔の贈り物を届けたいと思います。
全身全霊を込めて、笑顔になるお手伝いをさせて頂きます。

まだ、お席がございます。
当日券もありますので、是非、足をお運びください。
どうぞ、よろしくお願い致します。


↓よかったらクリックをお願いします♪
人気ブログランキングへ
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
時が経つのが早くて、1週間前のことが、すごく昔に感じてしまうのは、私だけなのかしら・・・(笑)

ということで、先月の31日。
チーム『宇宙の約束』主催「1/16奇跡のコラボ」のお疲れ様会を新浦安駅の事務所(事務局長のヒロシパパのお家、笑)で行いました。
CIMG7497.JPG
その時の記録ビデオを上映してみんなでみたり、泣いたり、笑ったり。
イベント最後の舞台上の私のコメントは100点中3点だと思って凹んでみたり(笑)
あの時、この時、こうだったねぇ~、と裏話を話したり。
あの時、こうだったかも、、、と深い気づきがあったり。
ヒロシパパや皆さんの手作り料理やお土産を食べたり。
なんとも賑やかな時間でした。
いや、、、しかし、ヒロシパパのカレーは絶品です!(それがメイン、笑)

改めて、奇跡のコラボは、最高のイベントだったなぁってそう思った。CIMG7494.JPG
この仲間たちに出会えて、幸せだなぁってそう思う。
こうやって関われて、よかったなぁってそう思う。
皆さんに来てくれたことの、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

チームのメンバーは、逢うべきして逢った同志なんだろうなって、そんな風に感じている今日この頃。
しま平くんをはじめに、お疲れ様会に来てくれた仲間たちや、奇跡のコラボ当日やそれまでの過程で色々な形で助けてくれた仲間たち。
全ての人たちと、私は逢う約束をして、今、ここに産まれ、生きてきたようなそんな気がしています。

CIMG7495.JPGここ最近、自分の中の弱い部分を見つめ直したせいか、以前よりもまして、人と逢うことが、すごくうれしくて、楽しいなって思っている。
ただ単に、人恋しいのかもしれないし、寂しいだけなのかもしれないけど、人といると、心の芯がキュンとしてしまいます。
気のあった仲間たちもそうなんだけど、そうで無かったとしても、素敵だなって思うことが多い。

人ってなんて暖かくて、優しいのだろう。
人といると、安らぎを覚えます。

明日(6日)は、友人の結婚披露宴パーティ。
彼女が学生さんの時から知っているので、5年ぐらいなのかな。
色々とあって大変だったようだけど、幸せな道を歩み出せたようで、ホッとしています。

そして、明後日(7日)は、川口で『1/4の奇跡』の上映会。
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/2010322-in.html
まだまだお席がございますので、遅くはありません。
私は、またしても特等席にいますので(笑)、後ろの音響ブースに手を振ってやってくださいね~。

いろんな繋がりの中で生かされている自分。
とても、幸せだなってそう思う。

↓よかったらクリックをお願いします♪
人気ブログランキングへ
-------------<お知らせ>---------------
2010/2/7 『1/4の奇跡~本当のことだから~』in川口
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/in.html

2010/3/7  『みんなの日』日野原希美Live ~ランドの近くで大感謝祭~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/201037live.html
専 用ブログ:http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/event/100307/

2010/3/22  【ご案内】2010/3/22 映画「降りてゆく生き方」上映 in 八王子
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/2010322-in.html

2010/3/28  ~☆雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東☆~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/-in.html

シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【ご案内】2010/1/16 てんつくマン×入江富美子監督×中村文昭氏☆奇跡のコラボ☆
          『過去・現在・未来さえも変えられる『感謝』という魔法』
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/post-7.html

来てくださった皆様。
支えてくださった皆様。
応援してくださった皆様。
気に掛けてくださった皆様。

皆さんのおかけで、無事に終了させることができました。
全ての皆様に感謝しています。
本当に有り難うございました。

ここ数日、さすがに神経ピリピリしていてろくな睡眠もとれず、昨日は30分ほどPCの前でこっくりした程度で、貫徹状態。
そんな中、朝、ふっと頭の中に浮かんだ言葉が、「掛け替えのないこと」。
そう。
人も時間もその全ての存在が「掛け替えのないこと」だし、その全てに感謝できるイベントにしたい。

もう二度と来ない時間を、たくさんの人と最高の時間を共有できるようにしたい。
そう思って挑んだイベントでした。

どうなるかと不安もたくさんあったけど、スタッフ一人ひとりの想いがしっかりとしていたおかげで、本当に「掛け替えのない日だった」とそう言えるイベントになったと、確信しています。

まとめ役としての私の役割。。。でも60名のスタッフだと、さすがにその全てに行き届かない事柄も想いもあったのだけど。
その行き届かない部分をしっかりとフォローしながら、味をつけて仕上げをしてくれて、完成させてくれるスタッフたち。
準備の段階から一つひとつを積み上げてくれたスタッフたち。
物販などのロビースタッフ、舞台側のホールスタッフ。
要約筆記スタッフも5時間ぶっ通しで大変だったろうに。。。
もう、本当にその全てが最高でした。
最高のスタッフですね。
最高の仲間たちですね。
毎回、言っているけど、やっぱりチーム『宇宙の約束』は、最強で最高のメンバーだとそう思っています。

また、来てくださるお客様も暖かな人たちばかりで・・・。
もう、どんなに助けられているかってそう思うこともたくさんありました。
最後に舞台上で挨拶させてもらったとき、お客様1人ひとりの笑顔を見ていたら、涙が出そうでした。
その時に「多くの人に支えられてきた事に感謝」って言っていたけど、心の奥底から出てきた本当の言葉でした。
昨日のイベントほど、その想いに浸れたことはありませんでした。

入江さんや中村さん、てんつくマンにも、本当に助けてもらった。
みなさんの言葉、メッセージ、想い。
全て聞く事ができたけど、そのどれも、がんがんと心に響き渡ってきました。
トークセッションをまとめくれた中村さん。
いろいろな人たちのトークセッションを聞いたりしてきたけど、こんなにまとまっておもしろく伝わってくるトークはないって思えるぐらいの内容でした。
そして、、、ファンキスト。
最高でした。
涙、止まらなくなりました。
アコースティック風に、、、って思っていたけど、200%も300%もすごいライブでした。
てんつくマンの書き下ろしも、やってよかった。
入江さんの歌をバックにやった書き下ろし。
出てきたメッセージもやっぱり温かく優しく皆を包み込んでくれる。
このどれが掛けても、あのイベントは無かったってそう思います。
全てがパーフェクトでした。

『感謝』という言葉が、たくさん詰まったイベント。
その想いが過去・現在・未来の全てにつながってくれたらいいなってそう思います。
たぶん、きっと、この想いが世界中に広がっていくだろうと確信しています。

このイベント、しま平くんの酒の席での勘違いから始まったものだけど(笑)
でも、コラボトークセッションの時の言葉を借りるなら、未来に用意されていて、その用意されていた想いに向かって、作り上げていったから、成功に導くことができたんだろうってそう思います。
だから、きっと、その先の未来も変わっていくと、そう思います。

まだまだ書き足りないぐらい、たくさんの想いがあって、この日記もやっとの想いで言葉にしているけど。。。
本当にありがとうございました。
チームは、まだまだ、続き、歩んでいくと思うけど、これからもどうぞ、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。
その全てに感謝いたします。

↓よかったらクリックをお願いします♪
人気ブログランキングへ



-------------<お知らせ>---------------
【ご案内】2010/3/7『みんなの日』日野原希美Live ~ランドの近くで大感謝祭~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/201037live.html
専用ブログ:http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/event/100307/

【ご案内】~☆雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東☆~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/-in.html

シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.11

応援サイトバナー

  白雪姫プロジェクトを応援しています

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちイベントカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはメディアです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。