国際支援・国際紛争の最近のブログ記事

5日。
しま平くんの思いつき企画で、「Canta! Timor」の試写会を開きました。
友人が開いたオープンハウスにて。

いや、、、、かなり重たい内容で、、、(笑)
でも、その重たさの中に希望があふれ、見た後の途方もない絶望感に浸ることもなく、前を向いて歩んで行こうと思わせてくれる映画でした。

実は、アミウィングスで東ティモールへの自立支援を企画したことがあったけど、内戦の激化で頓挫していました。
その時、色々と勉強したけど、東ティモールの歴史は、文字で読んだりするそれ以上の現状がそこにあることを知った。
かなり、ヘビーな内容、、、
でも、そこに生きる人々の心の温かさ、おおらかさに感動し、醜い部分ではなく人の本来有るべき姿は光の部分で出来ているんだって思わせてくれた。

人って愚かな生きものだったりもするけど。
その暗闇的なことではなく、本来の光の部分を見失わず生きていきたい。
本当にそう思わせてくれた。

こういうドキュメンタリー映画って、膨大な情報量とネガティブな一面をいやというほど、押しつけがましく見せつけられて、見た後、途方もない絶望感に襲われる時があ るけど、この映画は全くなかった。
テーマも内容もかなりヘビーだけど、人という存在の限りない希望を見る事もできたし、かなり、満足でした。

みんなの見てもらいたい。いや、本当にそう思う。
ここ数年の戦争もののドキュメンタリー映画の中で1位2位に入りそうな感覚。

今回は、試写を目的としたクローズな上映会だったけど、今度は大きくやりたいってそう感じています。

やっぱり、許しと愛で生きていこう。。。
人間は、本来愛に満たされている。
忘れてしまうことが多くあるけれど、いつでも、その本来の姿に戻ることが出来るんだ。
本当にそう思えた映画に出会って、ほんと、よかった。
ありがとう。。。
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
もう先月の話になってしまいましたが、1月30日の話。
各方面でいろんなイベントが目白押しで、身体を分割して、全部に参加したい気持ちで一杯でしたが(笑)
でも、今のご時世、そんなことはできないワケで。
今、色々と応援している友人の主催だし、私の活動も応援してくれているし、地元のイベントだしで、こちらを最優先に行ってきました。

2010/1/30 ☆Link to Peace vol.4☆ 『ビリン・闘いの村 -パレスチナの非暴力抵抗‐』 上映会 in 八王子
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/link-to-peace-vol--.html

彼女主催イベントは、全て参加しているような気もする(笑)
去年は、Link to Peace主催で私の講演を開いてくれたりもしました。

今回は、お客様でガッツリと、、、って予定していたけど、いつの間にかに音響・映像スタッフになっていたりして・・・・汗
「特等席」という名の音響ブースに引きこもってました。
いきなり行ったもんだから、何が何だか使い勝手がわからず、てんてこ舞いでしたが(笑)

クリエイトホールの視聴覚室の音響・映像設備は、結構、立派なものが揃っている割には、今一、使い勝手がよくないなぁ。。。。
でも、上映会オンリーだったら、なんとかやれるかな。。。
。。。なんて、スタッフをやりながら、色々と機材やら何やらを調査している時点で職業病です(笑)


今回のVol4の主題は、パレスチナ。
日本では、全くと言っていいほど報道もされていなければ、語られてもいないですね。
一昨年、イスラエル軍がガザに大規模空爆を行った時は、なんとかマスコミでも報道されていたけど、いつしか無くなっています。
今でも続いているんですよ。。。。こうやって日記を書いている今でも。。。

映画では、単なる悲惨の状況を映し出しているだけでなく、あらゆる角度、あらゆる立場からパレスチナの現状を語っているのが良かったし、暴力の応酬ではなく、非暴力で抵抗している方々を映し出している姿が、ある意味、新鮮だったように思います。

こういう問題って、一方的に見がちな所もあるけれど、視野を広げていくと、いろんなことが見えてくるし、「人間」という本来の姿も見えてくるなってそう感じます。


終わった後の懇親会。
人見知りな私なんですが(ウソ??っていうな、笑)、結構、しゃべりまくっていたようで、終わったあと、声が少しかすれてました(笑)
いや、、、、なんか知らんけど楽しかった(笑)

そうそう。
その時に聞かされてびっくりすることがありました。
今日の主催者。
前の日記で書いた2005年11月23日にやったC3POのてんつく上映会イベントの時、会場の隣の部屋で、紛争問題を取り扱ったイベントにいたんだそうです。
C3POのイベントの最後で、懇親会をやったのですが、その時、ちらっとだけのぞきに来て、スタッフの人と話したことがあるんだとか。
いや、、、びっくりしました。
その友人との出会いは、もっと後だと記憶していたので、それ以前にもすれ違っていたんですね。
こういうのって、引き寄せなんですよね。。。。。
同じ想いを持っている人が響き合って引き合うんだと思う。

地元で、くつろぎながら駄弁るのは、久しぶりかな?
何かっていえば、都心に出てしまったりするからねぇ。
久しぶりにのんびりと過ごせたように思います。

参加出来て良かった。
ありがとう。

↓よかったらクリックをお願いします♪
人気ブログランキングへ
-------------<お知らせ>---------------
2010/2/7 『1/4の奇跡~本当のことだから~』in川口
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/in.html

2010/3/7 『みんなの日』日野原希美Live ~ランドの近くで大感謝祭~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/201037live.html
専用ブログ:http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/event/100307/

2010/3/22 【ご案内】2010/3/22 映画「降りてゆく生き方」上映 in 八王子
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2010/01/2010322-in.html

2010/3/28 ~☆雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東☆~
http://be-smile-presents.team-soranoyakusoku.jp/to_sky_of_hope/2009/12/-in.html
シェアボタン: このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.11

応援サイトバナー

  白雪姫プロジェクトを応援しています

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち国際支援・国際紛争カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは自主上映会です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。